診療案内

形成外科は意外と身近な診療科です。

はやと形成外科クリニックは予約の方を優先する診療をおこなっています。
にきび・シミなどお肌の相談、AGA相談については完全予約診療とさせて頂きますので
必ずお電話にてご予約お願い致します。

  • 予約が無い場合も診察を受付ていますが、診察までとてもお待たせしてしまいます。
  • 突然のけがや痛みがあるなどお急ぎの症状の以外の方はご予約をおすすめしています。

診療時間
9:00~13:00(受付12:00まで)
14:00~18:00(受付17:00まで) 手術 手術 予約
  • 手術日(手術のない日は診察します。お電話で問い合わせ下さい)
  • 祝日は休診です。
  • 診療については、予約を優先させていただきます。予めご了承ください。

ご協力をお願いしたします

予約や問い合わせは2回線の電話で、受付スタッフにて対応しています。
そのため電話による長時間の質問はご遠慮下さい。
また当院に受信歴がない方が症状や治療法についての質問で、医師や看護師に電話繋ぐことを求める方がいらっしゃいますが当院では行っておりませんのでご了承下さい。
他の患者様の速やかな予約対応のためにもご協力をお願い致します。

初診(初めての方や前回の診察とは症状が異なる方)の方

初診でも予約を承ります。
特に初めての患者様は正しく症状を知るため診察時間が長くかかります。
突然のけがなどのお急ぎの症状でない場合、お電話での予約をおすすめしています。

再診(前回の診察と症状が同じ)の方

診察日時にご希望がある場合は、お早めにご連絡をお願い致します。

急患(突然のけがや痛みがあるなど急ぎの症状)の方

まずはお電話にて症状をお知らせ下さい。
手術の時間や院内の状況によっては、処置に対応できない場合や来て頂く時間をこちらからお伝えする場合があります。

にきび・シミなどお肌の相談、AGA相談の方

完全予約制にて診察しています。
また初診当日の施術は行っておりませんのでご了承下さい。

お肌のお手入れなど施術希望の方

完全予約制です。
施術日時にご希望がある場合は、お早めにご連絡をお願い致します。

  • 予約優先診療にご理解、ご協力をお願いします。
  • 予約のキャンセルをご希望の場合は早めのご連絡をお願い致します。
  • ご連絡頂いた日が休診日の場合、留守番電話にて承ります。
  • 度重なる予約の無断キャンセルをされる方は予約をお断りする場合があります。

はやと形成外科クリニック院長 
平田 礼二郎

怪我やヤケドなら形成外科へ


霧島市・姶良市・曽於市・鹿児島市・鹿児島県のみなさま
形成外科は、異常な皮膚の状態を正常に近づける診療科です。形成外科医は、皮膚をキレイに治すテクニックを習得しています。
じょうずに早く、傷痕が残りにくいようキレイに治します。また、ひどい傷痕は、目立ちにくくなるように治療します。

怪我やヤケドであれば形成外科に来てもらえれば、できるかぎりキレイに治すことができます。
「患者さんの皮膚に残っている傷痕をなるべくキレイにしてあげたい」というのが当院の望みです。
また、患者さんご自身も、皮膚の状態が目に見えてキレイになっていくのがお分かりになるはずです。

傷痕を目立たなくする技術があります

当院では、他のクリニックで治らない傷なども診ています。
例えば糖尿病や血の巡りが悪い方、何度も手術をしているのに治らない方など、適切な処置を行わないと症状がさらにひどくなることがあります。こうした方の治療もお任せください。

外科手術での皮膚組織の縫合についても、形成外科のテクニックを使えば、もっとキレイに、傷痕を目立たなくさせるようにできるはずです。当院は、鹿児島でも数少ない形成外科のひとつとして、近隣の医療機関に対してそうした情報提供も積極的に行っていく予定です。

平田 礼二郎 略歴


昭和42年  枕崎市生まれ
昭和60年  鹿児島県立甲南高等学校卒業
平成4年  長崎大学医学部卒業、長崎大学形成外科入局
平成5年~平成27年 長崎・愛媛・福岡・大分の総合病院で形成外科医として勤務
平成27年11月 霧島市にて「はやと形成外科クリニック」開院

自称「弓道の天才」で猫をこよなく愛する

<所属学会>

  • 日本形成外科学会
  • 日本創傷外科学会
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
  • 日本熱傷学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 国際抗老化再生医療学会

<主な資格>

  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本創傷外科学会専門医
  • 小型船舶免許2級
  • 弓道2段

外観

外観


受付

受付


待合室

待合室


面談室

面談室


個室待合室

個室待合室


エステティックルーム入り口

エステティックルーム入り口


診療室

診療室


処置室

処置室


手術室

手術室


キッズスペース

キッズスペース


形成外科は意外と身近な診療科です。

学術的には体表面の異常・欠損などをなるべく元の状態に回復させる、というとても難しい説明になりますが

体表面→皮ふや爪など、体の表面のこと
異常・欠損→けがやヤケド、できもの、巻き爪、なかなか治らないきずやきずあとなど
を治療する診療科です

つまり転んだり、切ったり、やけどしたり、日常生活の中で起きるきずを治療しています

さらに特殊な縫合技術やきずへの専門知識によって「きずあとが残りにくい」治療を行うことが形成外科の最大の特徴です

整形外科や皮ふ科とは違うの?

形成外科が体の表面の異常を診る診療科であるのに対し、整形外科は骨や筋肉など運動機能の異常を診る診療科です
例えば、ひざを曲げたりするのが痛い時は整形外科、転んでひざをけがした場合は形成外科の受診をおすすめします
その他にも皮ふ科との違いをよく質問されますが、形成外科は皮ふの外科とも言われ境界線はっきりと区別するのは難しいですが、外科ですので薬での治療だけでなく、症状によっては手術による治療も行います

保険適応外の治療も取り入れています

見た目(外見)に大きく係わりのある診療科のため、治療効果に対する満足感にはどうしても個人差があります
ですが一般的に健康保険と言われる保険適応の診療範囲では治療に限界があるのが実状です
そこで健康保険が適応されない治療も取り入れ患者さまのお悩みの軽減を目指しています

どこの病院に行ったらいいかわからない時も

病院に行くほどの事なのか、どこの病院に行ったらいいんだろう、迷った時はまずご相談下さい


診察カレンダー

2021年4月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

2021年5月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31