ピックアップ

お知らせについて書いています。お知らせについて書いています。


新学期・新生活に向けてお薬の治療にワンランク上のニキビケアをプラスしませんか?

気になっていたトリートメントやレーザーを受けてみたかった方には
とてもお得な価格でのご案内になります
ぜひこの機会にチャレンジしてみませんか?
※当院でニキビ治療を行っている方のみが対象のキャンペーンです
初診の方はまずお電話でお問合せ下さい



2022年の医療用レーザー脱毛の新規申し込み受付を、2022年2月1日より開始いたします!
コースは定価より、22%(にゃんにゃんパーセント)OFFでのご案内です
はやと形成外科では、施術予約が『取れない』『取れにくい』を解消するため
期間をきめて新規申込を受付けています
2022年は例年より開始期間を早めて2月1日から5月31日までの受付です!


お申込みの流れ


● 初回カウンセリングにお越し頂くため、予約をお願い致します
● 初回カウンセリング当日は、問診→医師の診察・副作用合併症の説明→説明同意・料金の確認を行います
● お支払
● 施術予約

医療機関で受けられる脱毛の特徴、料金については
↓ ↓ ↓
医療用レーザー脱毛
ぜひご覧下さい


1月7日は「人日(じんじつ)の節句」で五節句のひとつです。古来中国では、この日に7種類の野菜(七草)を入れた羹(あつもの)を食べる習慣があり、これが日本に伝わって七種粥を食べる日として平安時代から始められ、江戸時代より一般に七草粥として定着しました。(by Wikipedia)
七草粥を食べることで邪気を払い一年の無病息災を願う日なのはご承知でしょうが実はもう一つ、「爪切りの日」であることをご存じでしょうか?
昔は現在のような便利な爪切りはなく、小刀などの刃物で爪を切っていたため、うっかり指を切って出血することが多く、特に新年を迎えたばかりの時期を血で穢(けが)すことを忌み嫌っていたことから、1月7日までは爪を切ってはいけなかったと言われています。
1月7日に七草を入れた茶碗の水や七草のゆで汁に指を入れて爪を柔らかくしてから、新年最初の爪切りをすることで、七草粥同様、邪気を払い無病息災を願うようです。
➡➡科研製薬「爪切りの日」へ

さて、爪を切るときに「色」や「形」や「厚さ」が以前と違う?と思うようになっている方はいらっしゃいませんか??
もしかしたらそれ、「爪白癬(みずむし)」かもしれません。
➡➡科研製薬「爪白癬(みずむし)」へ

気になった方は近くの皮膚科や当院で簡単に検査ができますので、ぜひ一度ご相談ください。
➡➡当院ブログ「水虫(みずむし)と爪白癬(つめはくせん)」へ



日光黒子(老人性色素斑)に対する
レーザー照射の診療予約受付を開始します

シミには種類があり、日光黒子(老人性色素斑)と言われるタイプのシミにはレーザー照射での改善が効果的です
日光黒子(老人性色素斑)とは比較的色素の境界線がはっきりとした円形に近い形状の目立つシミのことです
はやと形成外科クリニックでは、夏の紫外線が強い時期はレーザー照射を休止しており
照射受付期間は10月から3月までです
次の手順でレーザー照射を受付ています

診療予約(1時間半程度のお時間を頂きます)

まずはお肌の状態を確認します、お肌の状態によっては照射できない場合があります
つぎに照射希望部位を確認し、大きさを計測、費用について説明します
照射時やその後に起こる変化や副反応について医師から説明があります
以上を踏まえ、照射を希望される方には照射日の予約をご案内します
※診療日当日のレーザー照射は行っておりません

照射予約日(照射予約は10月から3月までとなります)

診察時にお渡しした説明同意書にサインをしたものを受付にお出し下さい
照射する部屋にご案内します
照射部位を再度確認し、レーザー照射を行います
照射後、ご自宅で行って頂く処置方法、薬剤、処置材料について確認します
お会計後、終了です

照射2週間後

照射2週間後頃を目安に再診をお願いします
レーザー照射部位の状態を確認し、その後継続して頂くケアについて説明します
2週間後の再診がない場合、次回のレーザー照射をお断りする場合があります

レーザーは魔法の機械ではありません

日光黒子(老人性色素斑)はレーザーを照射することで比較的改善が図りやすいシミですが
痛みやダウンタイムがあります
(ダウンタイムとは・・・治療の過程で人前に出ることが憚られる時期のことです)
また、シミは一度のレーザー照射で消えてなくなるのではなく
もともとメラニン色素の状態によってはメラニン色素が残ったり
照射後の不適切なケアによっては反対にメラニン色素が増加してしまうことがあります

レーザー照射を希望する際の注意事項

肝斑があると診断された場合に、事前もしくは並行して肝斑治療を行う必要があります
リウマチ治療中もしくは治療経験者の方で「リザスト・リゾーラ」の内服歴がある方はレーザー照射できません
美容外科などで「金の糸」をしようしたリフトアップ施術を受けた方は当院でのレーザー照射ができません


全国的に感染が拡大している新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、再度以下の取組を進めて参ります
患者さまにはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご協力をお願い致します

県外から帰省された方、ご家族に帰省された方がいる場合

薬の処方など、お急ぎの症状ではない場合は帰省された日から、2週間経過する頃の受診予約をお願い致します
またご家族に県外から帰省され方がいる場合も同様にお願い致します
急なけがややけど、痛みが強いなどの症状がある方は、まずお電話にてご連絡をお願い致します
帰省された日時、帰省経路など詳しくお伺いすることもございますが、ご協力をお願い致します

お車でお待ち頂く場合があります

はやと形成外科クリニックは通常予約優先診療を行っています

予約外の患者さまは、待ち時間をご了承頂いた場合は、そのまま待合室でお待ち頂いておりましたが
待合室での感染拡大を防ぐため、状況によってはお車でお待ち頂くようお願いする場合があります
急患以外の方はできるだけ予約の上、予約時間を守ってご来院頂くようご協力お願い致します

急患の方への対応

急患の場合は、まずお電話をお願い致します
その際の院内の状況によっては来院時間をこちらから指定したり
来院後に、診察までお車でお待ち頂くようお願いする場合があります
特にお子様のケガは心配で、ご家族、親族たくさんの方が付添でお越しになる方がいらっしゃいます
お越しの際、院内へは患者さまひとりに対し保護者、介護者1名で対応をお願いする場合があります

またおひとりで複数のお子様のお世話をされている保護者の方で
来院時お子様の預け先が確保できずお連れになる場合は遠慮なく受付にご相談下さい

来院時にはマスク着用をお願い致します

2歳以下のお子様を除き、来院時にはマスクの着用をお願い致します

来院時には手指消毒・体温計測をお願い致します

入口にアルコール手指消毒剤、院内に非接触型体温計を設置しております
ご来院の際ご使用下さい
アルコールにアレルギーがある、手が荒れるなどある方は手洗い場をご案内致しますので
受付スタッフまでお声掛け下さい

体調不良の方は来院をご遠慮ください

発熱や咳など症状のある方は来院をご遠慮下さい
予約されている場合はキャンセルのご連絡をお願い致します


診察カレンダー

2022年1月

1
休診日
2
休診日
3
休診日
4
手術日
5
6
休診日
7
手術日
8
9
休診日
10
休診日
11
手術日
12
13
休診日
14
手術日
15
16
休診日
17
手術日
18
手術日
19
20
休診日
21
手術日
22
23
休診日
24
手術日
25
手術日
26
27
休診日
28
手術日
29
30
休診日
31
手術日

2022年2月

1
手術日
2
3
休診日
4
手術日
5
6
休診日
7
手術日
8
手術日
9
10
休診日
11
休診日
12
13
休診日
14
手術日
15
手術日
16
17
休診日
18
手術日
19
20
休診日
21
手術日
22
23
休診日
24
休診日
25
手術日
26
27
休診日
28
手術日